Photo Diary
Photo Diary

Q-ton Tennis Team 規約

第一章 総則

第一条    (名称と設立日)


本テニスチームは「Q-ton Tennis Team」と称し、平成22年12月4日に設立した。

 

第二条    (所在地)


所在地は代表者の居住地の住所とする。

 

第三条    (目的)


本テニスチームは所属する会員で、テニスを快適にプレーする環境(レンタルコートの確保、ボール・備品の購入など)を作り、その環境で会員がテニスをプレーすることである。

 

第二章    会員

 

第四条    (会員の構成)

 

本テニスチームの会員は、主に大阪でテニス活動を行うメンバーで構成される。
練習の他にも各自で試合に出場し、試合での活躍を目標とする。

 

第五条    (義務)


会員は毎回の練習代金(毎練習時)を支払い、チームの円滑な運営活動に協力しなければならない。迷惑行為、ナンパ行為等は禁止とする。

 

第六条    (権利)


会員は本サークルが用意した環境でテニスをプレーする権利がある。

 

第七条    (入会)


本テニスチームに入会を希望し、承認を受ける必要がある。入会にあたっては、名前、住所、電話連絡先、メールアドレスを提示しなくてはならない。

 

第八条    (退会)


退会を申し出た者、資格を失った者、役員が会員不適格とみなした者はこれを退会させる。

 

第九条    (休会)


休会を希望する場合、連絡すること。

 

第十条    (会員の区分の変更)


会員区分の変更を変更する場合には前月末日までに連絡しなくてはならない。

 

第三章    役員

 

第十一条    (役員)


代表1名、副代表3名、その他複数幹事にて構成する。

 

第十二条    (役員の選出)


幹事については代表者の指名制、本人の立候補制とする。

 

第十三条     (役員の役割)


代表は民間・公的機関との連絡窓口、銀行口座の管理を行う。連絡事項の通達事項、他テニスチームとの交流戦の手配等も行う。副代表は代表の補佐を行う。幹事はHPの管理、テニスコートの支払、手配等を行う。

 

第十四条     (代表の変更)


代表が退会した場合や代表に特別の事情がある場合は、他の会員から速やかに選出し、関係諸機関に連絡しなくてはならない。

 

第四章 活動

 

第十五条     (活動内容)


本サークルは下記の活動を行い、細部の活動は会員の協議によって決定する。
(1)所定の日時・場所にて会員同士でテニスをプレーする。
(2)外部の団体とテニスの対抗戦の実施やテニス大会への参加を行う。
(3)会員間の親睦を深めることを目的としたテニス以外の親睦会を行う。

 

第五章 会計

 

第十六条     (経費)


レンタルコート使用料、テニスボール購入、備品購入などは本サークルで会員から徴収した練習代金で賄う。

 

第十七条     (入会金)


特にないものとする。

 

第十八条     (月会費)


特にないものとし、毎回の練習時に練習代金を支払う。

 

第六章 トラブルと事故

 

第十九条     (トラブルと事故の責任)


本サークルの活動に起因する場合を除き、いかなるトラブルに関してもサークルは一切を関知せず、いかなる責任もおわない。

 

第七章 その他

 

第二十条    (総会)


総会は基本的にフェイスブック、HP上で会員同士の投稿にて行うものとする。

 

第二十一条    (規約の改廃)


この規約の改廃は会員の総会でおこない、出席した会員の過半数によって決定する。

 

附則 2010.12.04制定

   2013.12.01改定